最高のステイタスを誇る最上位カード

▼ブラックカードとは?

クレジットカード中の最上位に位置づけられる最強カードです。ゴールドカードやプラチナカードのさらに上位版で、利用限度額に制限が無く、各種サービスが充実している、超がつくほどの富裕層向けのクレジットカードのことです。
最上級のステイタスを持つ、招待制カードの通称で、カード券面が黒色であることから「ブラックカード」と呼ばれています。

▼ブラックカードのメリット

◎VIP扱い
ブラックカードを提示することによってステータスである地位を証明し、受けられる特典は、もちろんすべて「VIP」。例えば一流ホテルに出向いて、ブラックカードを提示することによって、即座にスタッフの対応は、「VIP扱い」となり、 レセプションでは客室のアップグレードが可能となる特典もあります。 これは一般では考えられないような待遇なのですが、ブラックカードを保持しているだけで、もてなされることは間違いありません。 また、ホテルでもレストランでも、ブラックカードを持っていれば、事前に予約していなくともすぐ案内してもらえるなどの特典もあります。
◎一年365日&24時間対応のコンシェルジェサービス
ブラックカードに記載されている電話窓口に電話一本入れるだけで、ホテルやレストランの予約なども、現在地付近で、希望の場所から提携先をすぐさま割り出して代行してくれます。 このサービスのスゴイところは、「ノーといわない」サービス、会員のわがままを思う存分に聞いてくれる点です。 24時間年中無休の専用デスクを利用できて、まるで”秘書”のように使えることです。
◎最高額の海外・国内旅行傷害保険
海外に行くときに保険カウンターに寄らなくても自動で手続きがされるというものです。驚くべきその補償額はカードによりますが、なんと最高で1億円にもなります。
◎ショッピング保険の補償額が高い
カードでショッピングをしたものが壊れたり盗まれたりした時に補償・保険が適用されるという制度です。 ブラックカードを持っている方は高額な商品をカードで決済しますから、この特典は非常に有利です。
◎空港ラウンジサービス
ラウンジを無料で使うことができます。ちょっとした空き時間にも気軽にラウンジを利用できる優越感に浸れます。
◎ホテルはスィートルームに自動格上げ
提携ホテルに宿泊する際は、スイートルームまたはエグゼクティブへのアップグレードがされるそうです。
◎各種チケット手配、プレミアムチケット入手可能
入手困難な有名劇場やコンサートのチケット手配をしてくれます。
◎ほかにも
・航空券やホテルで特別枠予約(一般の予約枠が満杯でも予約が取れる)
・高級レストランで常にテーブルを確保、VIPルームが利用可能
・国内航空便遅延保険
・手荷物紛失保険
・ショッピング保険
・レンタカー保険等
・飛行機のファーストクラスへのアップグレード
・驚きのジェット機チャーターというのもあります。

▼ブラックカードの審査基準の目安

世界で通用する最高峰のステイタスを誇るカードなので、誰でも作れるわけではありません。その為、審査基準は非常に厳しく設定されています。しかも各クレジットカード会社は、ブラックカードの存在自体を公にしていないのです。
例外はありますが、ブラックカードを取得するには、それぞれのカード会社のゴールドカードを持ち、プラチナカードへとステップアップ後、ブラックカードのインビテーションが届く事になります。

そうしてカード会社の審査を通過した特定の優良会員のみに「インビテーション」という形で通知が行われています。
カード会社が自身の顧客の中から、安定的に超高収入を得ている人物をピックアップし、個別にコンタクトを取って、ブラックカードの加入を勧めるのが一般的なようです。ですから、明確な加入・審査基準は謎に包まれています。数多くの不動産を保有していたり競走馬を持っていたり、年収1億円以上だったり、年間カード利用額が1000万円以上が条件という一方で、そんなに年収が高いわけでもなく特別な資産を持っているわけでもない人が保有しているようなケースもありますし、色々な噂が流れています。

この「インビテーション」については、頻繁にカードを利用していて、滞りなく支払いができている顧客や、カードを利用している店舗がカード会社のイメージに合っている顧客、贅沢品をコンスタントに購入している顧客にインビテーションが送られる確率が高いといわれています。カード会社が認める「一握りの選ばれた人」と判断さると、運よく持てる可能性があるということです。

でも、どうしてもブラックカードが欲しい。というのであればやはり発行会社の担当者にその意向を伝えておく必要があります。オペレーター経由ではなく、単刀直入に「発行担当者と相談したい」といってこちらにその意思があり、熱意を伝えておく事でよい方向に進むかもしれません。
尚、ブラックカードの年会費は、最低10万円前後から数十万円までとクレジットカード会社により異なります。

  • カード現金化は申込金額分の商品をweb上で決済し、商品購入に対する特典として現金でのキャッシュバックを受けるシステムになっています。
  • http://www.f64s.com/
  • クレジットカード現金化の還元率はサービス業者によって大きく異なりますが、優良店では70%~80%程度が多いようです。
  • http://www.yunzhongmuye.com/
  • 多くの業者は即日現金化に対応しており、ネット銀行口座を持っている利用者の場合24時間振込が確認できる業者もあるようです。
  • http://www.mi-ran.com/